HOME > 日々の徒然

日々の徒然

総数754件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252

どうも、藤本です。
最近はステアリングを交換してある車をあまり見かけませんが。
少し前、交換されてるお車が入庫いたしておりました。
カプリス
OMP・・・僕はおんぷと読んでしまいます。
そして、おジャ魔女どれみのクールビューティー『おんぷちゃん』を思い出します。

そんな事はさておき、本日はカプリスについて書きたいと思います( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!
カプリス
このカプリスエンジンがかかりません。
エンジンがかからない、という事は、基本中の基本、ガソリンエンジンの3要素!
「良い混合気」
「良い圧縮」
「良い火花」

まずは、これを見てみようv( ̄∇ ̄)v
ということで、一番目の「良い混合気」
空気OK
ガソリン・・・✖
ガソリンが来ていません、燃料ポンプが動いてないようです。
とりあえず燃料ポンプの電源を見てみます。来ていました。
ということは燃料ポンプ本体に問題がありそうです。
燃料ポンプの取り外しです。ですがこの車、燃料タンクを下ろさないと
燃料ポンプが取り出せないので、燃料タンクを下すしかありません
とりあえずフィラーキャップを開けてと・・・クンクン( ̄∞ ̄)
ガソリンが腐っております。だんだんと嫌な予感がしてきました。
次に、燃料タンク下ろしました。
カプリス
黒いです・・・黒いです・・・黒いです・・・
ますます嫌な予感が・・・
燃料ポンプが外せたの一応でバッ直で繋いでみます。
カプリス
やっぱり駄目です動きません(>◇< )
その他、クーラントがダダ漏れだったり
カプリス
プラグがこんな事になっていたりなので、お客様に相談してみます。
ていうか、これと全く同じようなブログをこの前書いたような・・・・・・・・・

カプリストは関係ないのですが、プリウスが2台入ってきました( ✧Д✧) キラーン
カプリス
Wプリウスです。タダそれだけなのですが、なんか楽しい気持ちになったので、写真を撮ってみましたo(*'▽'*)/☆゚
これぐらいで楽しくなるって、『お前まさか昼間っから飲んでるだろ?』っと思われるかもしれませんが
決してそんな事はございませんm(。≧Д≦。)m
いつも楽しいことを追い求めているだけなのです( ̄ー ̄☆キラリ

という所で、本日はここまでとします。では、また☆彡


もう完全な厨ニ病ですな・・・o(TヘTo) くぅ

どうも、藤本です。
この前、ウチの工場にジャガーがはいっておりました(「`・д・)「ガオオォ
CX-5 水漏れ
ボンネットを開けたところが、鈴虫が羽を広げて鳴いているようにみえます(  ・ _ ・  )リーンリーン

そんな事はさておき、本日はCX-5のバイパスパイプからの水漏れ修理です( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!
まずは、クーラントを抜きます。かき氷のメロンシロップのようです。
CX-5 水漏れ
作業をするのにオルタネーターが邪魔になったので外して。
CX-5 水漏れ
この、マイ工具を駆使してサクッとバイパスパイプを外しちゃいます。
CX-5 水漏れ
外しました。
下っ側が外したパーツです。このパーツからの水漏れがよくあるようなので、
対策品が出ており、上っ側の金属のパーツがそのパーツです。
後は元通りに組み付けて
CX-5 水漏れ
クーラントを入れ、エア抜きをし、漏れがないか確認をして、作業終了ですv( ̄ー ̄)vニヤリ

それと最後に、みなさんはこの箱は何にみえますか?
僕は文明堂のカステラの箱に見えました。
CX-5 水漏れ
正解はBMWのオイルレベルゲージの箱なのです(^_^)
CX-5 水漏れ
外車はこんなところまでなんだかオシャレですなφ( ̄Д ̄ )ホォホォ
カステラの話しをしていると、お腹が空いてきたので
本日はここまでとします。では、また☆彡

今日の夕飯なにつくろっかなぁ〜 ( ̄¬ ̄)


こんにちは!赤間です



今回はレガシィB4

レガシィB4!EVC取り付け!



社外ステアリングへの交換! そしてブーストメーターの取り付けと
HKSのEVC-Sというものを取り付けて行きま〜す!

いわゆるブーストコントローラーですな

レガシィB4!EVC取り付け!



早速作業していきまっせ〜!

タービンとアクチュエーターの配管をEVCに接続するので
タービン付近を探索!


見つけた! 見つけたけど…
隙間からやっと見える程度… 全く届かない… 狭くて触れない…


これはバラして行くしかない…

レガシィB4!EVC取り付け!


この真ん中の黒い物体、インマニを外します

え?簡単そうだって?

実はこれでもバラしてるほうなんです…



さすが水平対向エンジン、すごくタイトなレイアウト!!

「Aという部品を外そうと思ったらBも外さないと取れない!
そしてBを外そうと思ったらCという部品も〜(以下繰り返し)」
いろんな部品外しても隙間が無い!


なんとも整備士泣かせのエンジンです…(笑)


どんどんバラしていくと…

レガシィB4!EVC取り付け!



赤マルのわかります?

このちっこい配管が目的のヤツです


あ〜〜〜 ココまでくるのに何時間かかったのだろうか…
全体の作業時間の8割はここで使ってますな…


この作業風景を見た社長は言いました。
「工賃、安く言い過ぎたな…(泣)」 と…

僕も社長も、「パパっとできるだろう☆」と高を括ってました…
人生、甘くないっすわ…



とかなんとか言いつつ、
他にも配管通したり、加工したりで作業を進めていく


レガシィB4!EVC取り付け!

レガシィB4!EVC取り付け!



同時にブーストメーターのセンサーも取り付け、
なんとかエンジン廻りは完了〜
あとはエンジンルームから車内へ配線を通します


レガシィB4!EVC取り付け!



ステアリングを交換し、ブーストメーターとEVCのコントローラーを取り付け〜!

めちゃカッコよくなりましたな!


最後にEVCの作動を確認するために試走して作業完了〜



いや〜水平対向エンジンに四苦八苦してしまいました

恐るべしスバル…!!(笑)

 

総数754件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252

前のページに戻る
ページの先頭へ
寺坂自動車 T-Cars Sport's 〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江4-3-1 TEL:06-6424-6002 営業時間 9:00〜19:00 定休日:日曜・祝日 お急ぎの時は時間外でもご連絡ください。電話に出られる限りは対応致します。 FAX:06-6424-6004 support@-cars.jp

会社案内

寺阪自動車 / T-Cars Sport's

寺阪自動車 / T-Cars Sport's
〒661-0976
兵庫県尼崎市潮江4-3-1
TEL:06-6424-6002
FAX:06-6424-6004

営業時間:9:00〜19:00
定休日:日曜・祝日

会社詳細はこちら